インプラント治療の年齢制限

インプラント治療に明確な年齢制限というものはありませんが、高齢者と幼児を考えた時、年齢の上限に関してはあまり気にすることありません。
しかし下限の方、つまり幼児の方のインプラント治療となると注意しなければならない問題点が多く発生してきてしまいます。

インプラント治療で最も大切な骨が大人になっていればなっているほど問題ない為、お子様がインプラントを受けたいというのなら女性なら12歳、男性なら15歳以上になってからが理想的だと言われています。

高齢者については特に年齢的な制限が設けられることも無く、80歳を超えた方でもインプラント治療を行なうことがあります。
もし年齢的な面を初めとしたインプラント治療に関する気になることがあれば、歯科医師に相談してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る