歯が無い状態を放置してしまうと…

何らかが原因で歯が抜けた状態を入れ歯やブリッジ、インプラントなどの治療をせずに放置してしまうと、様々な問題が発生します。

まず一番に考えられるのは、抜けた歯の隣にある歯が段々と倒れてくる現象です。
さらに隣の歯が倒れてこなかったとしても、今度は抜けた歯の真上・真下の歯が歯茎が下がったりすることで伸びてくる可能性があります。
そして一番問題視しなければならないことが、抜けた歯の部分の顎の骨がどんどんと痩せてきてしまうと言う点です。
痩せてきてしまうとどうなってしまうかと言うと、噛む能力が低下してしまったり、顎関節に症状が出てきてしまったり、更には胃や肩にも痛むなどの症状が出てくるので、最終的に口腔内の問題だけではなくなってしまうのです。

抜けた歯を放置していていいことは何一つありませんから、出来るだけ早めに歯科医に相談して対処をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る