乳歯の生え変わりについて

乳歯の生え変わりは大体6歳くらいから始まりますが、早い子ですと5歳くらいから始まる子もいるそうです。
生え変わるときは下の前歯から順番に生え変わっていきますが、歯の生え変わりは個人差が大きい所もあるので、少しでも気になる事があればすぐにかかりつけの歯科医に相談してみてください。

生え変わり時に良くあるトラブルとして多いのが、乳歯が抜けていないのに歯が生えてきてしまった場合です。
乳歯がグラグラとすぐに抜けそうになっているのなら暫く様子を見て構いませんが、乳歯が全く揺れていないのに永久歯が生えてきてしまったら出来るだけ早めに歯科で抜歯してもらわないと、歯並びが悪くなってしまう可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る