身近な物でできるホワイトニング

自宅に居ながら簡単な方法で歯のホワイトニングを実践することができますので、ぜひ実践してみましょう。

弱アルカリ性の重曹は食事や掃除などで使用されていますが、粒子が程よい固さになっているため歯を傷つけることもなく、長く使い続けることにより歯を白くすることができるのです。

果物は、リンゴ酸が収斂剤の役割を果たしてくれるので、エナメル質を傷つけずに歯の汚れやシミを取り除くことができますよ。

最近話題になっているココナッツオイルを使って、口を濯いだり歯磨きすると歯石や歯垢を除去できるためホワイトニング効果が期待できるそうです。

ミネラルなどをたくさん含んでいるバナナの皮を使うと、黄ばみや汚れを吸収して歯を白くできますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る