歯が変色する原因、白くする方法とは?

知らず知らずのうちに歯が黄ばんで見えるのは何故なのか、歯を白くするにはどんな方法があるのでしょうか?

歯の変色は内的原因と外的原因があり、内的原因は、加齢によってエナメル質の下にある象牙質が透けて見えたり、遺伝も関係しているのだそうです。

外的原因は、色が濃い食べ物や飲み物を日常的に摂る人は時間とともに歯に付着してしみ込むと言われていますし、歯石や虫歯によって黄ばむと言われていますよ。

セルフで汚れを落とすのであれば、市販のステイン除去できる歯磨き粉を使ったり、ホームホワイトニングで漂白する方法などがあります。

それでも汚れが落とせない場合には歯科クリニックで歯のクリーニングをしてもらったり、ホワイトニングが得意な歯科クリニックを利用して漂白してもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る