甘いものを食べるとしみるのは何故?

甘い食べ物を食べて歯がしみたという経験がある方もいるかもしれませんが、しみる原因は何なのか知っていますか?

甘い食べ物でしみるのは虫歯か知覚過敏が考えられ、甘い食べ物以外でもしみるなら虫歯、熱い飲食物でしみないなら知覚過敏だと言えるでしょう。

象牙質の露出が原因でしみますが、虫歯の場合は症状が進行していて重症になっている可能性が高いですし、知覚過敏なら歯磨き方法が間違っていたり歯軋りによって引き起こされるのです。

知覚過敏は知覚過敏専用のケアグッズを活用するのがオススメですが、セルフケアで完全に治療する事は難しいため、歯医者での早期治療が大切なのです。

甘い食べ物がしみるなら、放置せずに歯科医院を受診して治療を受ける事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る